読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳丸のヒバリ

脚気(beriberi)の症状は、主に四肢がジンジンと痺れるような感覚があったり脚の浮腫みなどが目立ち、症状が進行してしまうと、最も重症のケースでは呼吸困難に至る心不全ももたらす可能性があるということです。
暗い所だと光量が不足してものが見づらくなりますが、更に瞳孔が開くため、レンズのピントを合わせるのに多くの力が消費され、結果的に日の差す場所で物を眺めるよりも疲労が大きいのです。
環状紅斑(かんじょうこうはん)というものは輪状、すなわち輪っかのようなまるい形状をした紅色の発疹など、皮ふ疾患の総合的な病名で、その素因は非常に多種多彩なのです。
多くの人に水虫といえば足を思い浮かべ、特に足の裏や指の間に現れる病気として知られていますが、原因菌である白癬菌が感染する場所は足に限定されているわけではなく、体のありとあらゆる部位にかかるという危険性があるので注意してください。
グラスファイバーで製造されたギプスは、非常に強靭で重くないのに長期間の使用に耐えることができ、雨などで濡らしてしまっても壊れずに使えるという長所があり、今の日本のギプスの定番製品と言われています。
心筋梗塞というのは心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化により血管の内腔の直径が狭まり、血液の流れが止まり、大事な酸素や栄養を心筋まで配達できず、筋肉細胞そのものが壊滅状態になる危険な病気です。
汗疱(汗疱状湿疹)とは手の平や足裏、指と指の隙間などにプツプツとしたちっちゃな水疱がみられる症状で、一般には汗疹(あせも)と呼ばれており、足裏に出来ると水虫と混同されることも多くあります。
チェルノブイリ原子力発電所の事故に関する被害者の追跡調査のデータでは、体の大きな成人に比べて子供のほうが風に流されてきた放射能の害を一段と受けやすいことが判明しています。
平成17年以降トクホ(特保)の入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」というようなフレーズの表示が義務となっている。
急性中耳炎(Acute otitis media)は、一番症例の多い中耳炎で幼い子どもに起こりやすい病気です。耐え難い耳の痛みや38度台の発熱、鼓膜の炎症、耳漏(みみだれ)などの様々な症状が出るのです。
ともすると「ストレス」というのは、「無くさなければいけない」「除去しなければいけない」と断定しがちですが、現に、人間は大なり小なりのストレスを経験するからこそ、生き続けることができているのです。
むねやけが主訴の逆流性食道炎は、1週間もちゃんとお薬を飲めば、一般に9割近くの人の自覚症状は去りますが、かといって食道の粘膜の炎症自体が完治したとは言い切れないので留意してください。
薬剤師転職 足立区
耳鳴りは分類することができて、本人だけに感じられるという「自覚的耳鳴り」と、血流の音などのように当事者と他の人にも高性能のマイクロホンなどを利用したりすると聞こえてくる点が特徴の「他覚的耳鳴り」とがあり、治療法が異なります。
国民病ともいわれる花粉症とは、森林のスギや檜などの木や草の花粉が元凶となって、くしゃみ・目や皮膚のかゆみ・頭重感・鼻づまり・鼻みずなどの多様なアレルギー症状を起こしてしまう病気として日本人に定着しています。
期外収縮は、病気ではなくても症状が出ることがあるため珍しい健康障害ではないといわれていますが、同じような発作が次から次へとみられるケースは楽観視できないといえます。